Home > アウトレットとは > | パソコン・家電 > | 記事 > 【デジタル】 ネットのアウトレットで、家電やPCをお得に買う

【デジタル】 ネットのアウトレットで、家電やPCをお得に買う

【デジタル】 ネットのアウトレットで、家電やPCをお得に買う

 不況が続くなか、アウトレット品が人気だ。アウトレットというと、傷モノだったり型落ちだったりというイメージがあるが、最近は、意外に新しいものも激安で買えるケースがあるらしい。

「わけあり」品が80%引き?

 たとえば、ビックカメラのインターネット店である「ビックカメラ.com」では、「わけあり品」が、通常よりもかなり安く販売されている。

 「わけあり品」の「わけ」とは何なのか。ビックカメラ広報に尋ねてみた。「お客様のご自宅に一度お届けしたものの、外箱に若干の傷が付いていたり、色がご希望のものと違っていたりして、戻ってきた商品です」。つまり、商品自体には何の問題もない新品ということだ。

 原稿執筆時点でチェックしたところ、今年5月発売のシャープの52V型液晶テレビが298,000円で販売されていた。同サイトの通常コーナーでは448,000円で売られている品で、比較すると約33%引き。「値引率は商品状態によって異なりますが、最大で80%オフのものもあります」とのこと。

 「わけあり」の特性上、基本的に数量限定で、1点物も多いと言う。やはり、お買い得感の大きいものほどすぐに売り切れるとか。まさに、早い者勝ちというわけだ。

 となると、いかに更新されてすぐに商品を見つけるかが勝負となる。
「該当する商品が出たタイミングで随時掲載しているので、更新は不定期です。狙っているものがある場合には、こまめにアクセスしてみてください」

 ビックカメラでは実店舗でもアウトレット品を扱っているが、こちらの場合は、主に展示品や在庫品の処分という形で実施されることが多いと言う。

メーカー直販のアウトレットもある

 このようなアウトレット販売は、PCメーカーを中心に直販サイトでも行われている。旧モデルの他、最新モデルのキャンセル品や展示品などを特別価格で販売しているケースがある。ただし、返品が不可だったり、長期保証の対象外だったり、お買い得品ならではの制限事項もある場合も。条件はショップによって異なるので、注文前には注意事項をよく確認しておこう。

 家電やPCはメーカーと型番で探せばどこでも同じものが買えるため、価格.comなどで最安値を探す人も多いだろう。とはいえ、名前を聞いたことのないショップから購入するのも不安なもの。メーカーや家電量販店など大手のサイトで、これらと比較しても遜色ない価格で買えるのはかなり魅力的だ。欲しいものが必ず見つかる保証はないが、一応チェックしてみる価値はありそうだ。

「ビックカメラ.com」:http://www.biccamera.com/
「いい暮らしストア」(シャープの家電全般。「アウトレットSALE」ページ):https://store.sharp.co.jp
「富士通直販WEB MART」(「HappyPrice」ページ):http://www.fujitsu-webmart.com/
「NEC Direct」(「アウトレット商品」ページ):http://www.necdirect.jp/
「ソニースタイル」(VAIOのみ。「アウトレット!」ページ):http://www.jp.sonystyle.com

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://magicbox.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/825
Listed below are links to weblogs that reference
【デジタル】 ネットのアウトレットで、家電やPCをお得に買う from アウトレット情報館

Home > アウトレットとは > | パソコン・家電 > | 記事 > 【デジタル】 ネットのアウトレットで、家電やPCをお得に買う

Search
Tag Cloud
Blog Parts
あわせて読みたいブログパーツ
Feeds

Return to page top