Home > アウトレットとは > アウトレットについて

アウトレットについて

このブログで紹介している商品は、箱に傷が付いていたり、店頭から返品されたり、初期不良をメーカーが修理して再出荷したものです。

そのため、新品同様にも関わらず通常の店頭価格の半額以下で販売されているものも少なくありません。あえて「訳あり品」を選ぶのも良いのではないでしょうか。

訳あり品とは(はてなキーワードより)

様々な規格外を理由に格安販売される見切り品のこと。いわゆる「アウトレット商品」。

「わけあり」とされる値下げ理由は、型落ち品、新古品、展示品処分、キズモノ、不揃いサイズなど様々。

 たとえば、不揃いサイズの煎餅や、今まで廃棄処分していたケーキの端の部分を寄せ集めて再利用した菓子など食料品から、わずかなキズがある家具類など。僅かな外見上の見劣りに目をつぶるだけで、正規品より半額~8割引きなど格安で販売されている。

 これまで日本の消費者は、海外に比べ神経質な傾向があり、流通側は高い検品コストをかけたうえで商品を出荷していたが、近年の不景気デフレによる庶民の節約志向と企業側の価格戦略が、マッチして流行になりつつある。

 従来の日本の消費者は、生鮮食料品に対して味や安全性だけでなく、色・形など枝葉末節に至る要求が多かった。この消費者の性向が、値下げに対する歯止めとなっていた。

 「わけあり商品」として着目される以前は、廃棄処理されていた商品も多く、工夫次第で商品の再利用、ゴミ減量などに効果があり、エコブームとも相乗効果をあげつつある。


尚、このブログで紹介している商品情報は公開時点で在庫があるものを扱っていますが、情報には鮮度があります。特にアウトレット品は、すぐに売り切れてしまいますのでご了承ください。
(商品によっては後日再入荷するものもありますのでブックマークをお勧めします)
また、商品のクレーム等は販売店にお問い合わせください。

Home > アウトレットとは > アウトレットについて

Search
Tag Cloud
Blog Parts
あわせて読みたいブログパーツ
Feeds

Return to page top